『巨大風車が環境を破壊する〜意外と知らない風力発電の真実〜』


鶴田由紀氏講演会

イベント概要
開催趣旨 いま、愛媛県南予地方では、
巨大風車建設による乱開発の危機が差し迫っています。
環境に優しいと言われる風力発電ですが、
最近では、健康被害や大規模な自然環境破壊など、
様々な負の側面が存在することが分かってきています。

そんな中、風力発電の開発問題に精通し、
その実態を告発する書籍を執筆されている
フリーライターの鶴田由紀さんに南予にお越し頂き、
日本および世界で起こっている風力発電の問題についてご講演頂きます。

4月1日から一般家庭への電力自由化がスタートし、
再生可能エネルギーへの期待は益々高まっています。
その一方で、クリーンなイメージを隠れ蓑にして、
地元住民の生活や自然環境を無視した開発計画が、
過疎地の山間部を中心に横行しています。
表面的なイメージに誤魔化されることなく、
巨大風車開発の実態を知り、正しい知識を持って
これからのエネルギーの在り方を考えていきましょう。
今回の講演会がその一助になることを願います。
開催日 2016年4月2日(土)
時間 16:00〜17:30
入場料 500円
※ただし、風力発電の開発計画がある地域に居住の方は無料
主催 えひめ風車NET

講師紹介
氏名 鶴田由紀 氏
経歴 神奈川県横浜市生まれ。
主に風力発電を切り口とした電力・環境問題に精通したフリーライター。
青山学院大学経済学部卒業
青山学院大学経済学研究課修士課程修了
書籍 ≪著書≫
『ストップ!風力発電―巨大風車が環境を破壊する』(2009年)
『巨大風車はいらない原発もいらない』(2013年)

≪訳書≫
『生物多様性の危機―精神のモノカルチャー』(2003年)
          (著者ヴァンダナ・シヴァ)
『WWF黒書―世界自然保護基金の知られざる闇』(2015年)
          (著者:ヴィルフリート ヒュースマン)

鶴田由紀氏講演フライヤー
↑↑↑クリックすると大きいサイズでご覧になれます↑↑↑

<< 前のページに戻る

『えひめ風車NET』を応援しています

『イトオテルミー温熱療法』出張施術

インフォメーション

営業案内

【営業日】 金・土・日・月・(祝)
【定休日】 火・水・木※祝日の場合は営業
【営業時間】10時〜17時
【住 所】 〒798-3271
      愛媛県宇和島市津島町御内472
      (御槇郵便局向かい)
【電 話】 090-8483-9826
【メール】 mimaki@fukuda100.com

ページの上部へ