福田百貨店で奥南のコトの日

福田百貨店で奥南のコトの日
イベント概要
内容 福田百貨店と奥南のコトのコラボイベントです。福田百貨店で毎月行われている、『暮らシネマ』の上映会を今回は奥南の コトの色ですることになりました☆年末に向けてお忙しい中、協力していただいた方々のおかげで開催が実現したイベントです。皆さまと、あたたかい時間が過ごせることを楽しみにしております♪
開催日 2016年12月3日(土)
時間 10:00〜
入場料 無料(映画は鑑賞料が必要です。)
主催 福田百貨店
共催 奥南のコト暮らシネマ

   福田百貨店で奥南のコトの日フライヤー(表)    福田百貨店で奥南のコトの日フライヤー(裏)
↑↑↑クリックすると大きいサイズでご覧になれます↑↑↑

タイムスケジュール
10:00〜 開店
@10:30〜 A12:15〜
B16:20〜 C19:00〜
映画『料理人ガストン・アクリオ 美食を超えたおいしい革命』
上映会(約90分)
12:00〜14:00(受付時間込み) ランチ
14:20〜15:50 『僕らの時代・トークセッション』第一部
10:00〜16:00 『奥南FOOD』販売
16:30〜 『交流会』 ※軽食をご用意しています。

ドキュメンタリー映画上映      presents by 暮らシネマ
映画タイトル 『料理人ガストン・アクリオ 美食を超えたおいしい革命』
上映時間(約90分) @10:30〜
A12:15〜
B16:20〜
C19:00〜
上映場所 福田百貨店 2階大広間
映画鑑賞料 600円 (今回は前売券の販売はありません)
※小学生以下無料
その他 ・14:20からトークセッションを行います。
 映画と合わせてご参加頂くと、さらに理解を深めることが出来ます。
 ぜひご参加下さい。
・各回とも、お子様とご一緒に鑑賞して頂いても構いません。
 子連れの方もそうでない方も快く鑑賞出来るように、お互いの心遣いを
 よろしくお願い致します。
・上映前にお手洗いの混雑が予想されます。お早めにご利用ください。
暮らシネマロゴ 『暮らシネマ』…それは、田舎民が映画を観て語り合うプロジェクト。
田舎には映画館がなく、ドキュメンタリー映画など中々お目にかかれません。
テレビでは見れない“本物”の情報に接する機会は、とても限られています。
しかし、いま衰退する日本の最先端にいる田舎にこそ「学びの場」が必要なの
ではないでしょうか?上質なドキュメンタリー映画を通して、世界で起こって
いる真実を知ることで、自分たちの足元の地域を考える事が出来るはずです。
これからの暮らしの在り方を探る田舎民のためのプロジェクト『暮らシネマ』
毎月1回福田百貨店にて上映会&交流会を開催!皆さま奮ってご参加下さい。

『ランチ』
【内容】 奥南産の野菜や魚介をメインに、御槇や福田百貨店のセレクト食材を使った食事を楽しめる、この日だけのランチビュッフェです。
【料金】 大人2000円 (小学生以下1200円)
【定員】 予約制 25名限定
【予約締切】 11月30日

トークセッション『僕らの時代』
【14:20〜15:50】 田舎をフィールドに活動しているそれぞれの視点で、改めて感じる地域の
ことや食や環境について、普段発信していることを掘り下げて行く。偶然にも
集まった1980年生まれの父親でもある3人のトークセッション。
パネリスト紹介
宮部 賢一写真 ●宮部 賢一 (MATERIALE DA QUI.オーナーシェフ)
2000年から関西や東京で修行を重ね、2010年に愛媛へ。
2014年MATERIALE DA QUI.を地元の西予市宇和町にオープン。イタリア語で
「MATERIAL=食材」「 DA QUI=ここから」
奥谷篤巳写真 ●奥谷 篤巳 (奥南のコト 主宰/おくたに農園)
宇和島市奥南地区でかんきつ農家を営む。農業の仕事を軸に、奥南のコト
での情報発信やイベント企画など様々なアイデアで精力的に活動している。
黒田太士 ●黒田 太士(福田百貨店 店主/えひめ風車NET 代表)
御槇に移住した建築士。2013年に福田百貨店を開店し、オーガニックと食
と、これからの暮らし方を発信する。自然育児や環境活動に取り組む。

<< 前のページに戻る

『えひめ風車NET』を応援しています

『イトオテルミー温熱療法』出張施術

インフォメーション

営業案内

【営業日】 金・土・日・月・(祝)
【定休日】 火・水・木※祝日の場合は営業
【営業時間】10時〜17時
【住 所】 〒798-3271
      愛媛県宇和島市津島町御内472
      (御槇郵便局向かい)
【電 話】 090-8483-9826
【メール】 mimaki@fukuda100.com

ページの上部へ